フリーターが会社を辞める時に知ってほしいこと

会社を辞めたいならぜひ辞めてしまおう!という理由を、私の体験談を交えながら考察しようと思います。会社を辞めたい!と強く思う理由は「人間関係」が原因という方は、かなり多いのではないでしょうか。かくいう私も人間関係で転職した口です。人間関係で苦労すると、好きな仕事だったはずなのにやる気が出なってしまったり、家に帰っても気になって落ち込んでしまったり…結局四六時中悩むようになってしまうんですよね。特に上司との関係がこじれてしまうと、言いたいことは言えませんし、命令は聞かないといけませんし(それが理不尽なものだったりするんですよねぇ)ストレスは溜まる一方です。ストレスが溜まって、友人や同僚に愚痴ってスッキリできるなら辞めずにいるのも良いかもしれませんが、愚痴る元気もなくなっていたら…その時は辞めるべきでしょう。悪口を言うパワーすら残っていないのは、心が病んでいる一歩手前です。(すでに病んでしまっている可能性も)心が壊れてからでは遅いのです。あなたの事は、あなたが守ってあげてくださいね。そんな人間関係がまかり通る会社に未来はありません。あなたから堂々と見切りをつけちゃいましょう!私も自分勝手でヒステリーな上司に散々苦しめられてきましたが、思い切って辞めたら心のなんと軽くなったことか。ストレスのない生活がこんなにも明るく楽しいものなのかと、なぜもっと早く辞めていなかったのかと思ったくらいです。次の会社が決まるまで2ヶ月もかかってしまいましたし、給料も下がってしまいましたが心の安寧はプライスレスだなあと痛感しました。その逆のエピソードもあります。同僚も同じ上司に悩まされていましたが、納得がいかなくとも頑張って勤め続けていたんですね。ご本人も気丈な方でしたので、上司とのいざこざもはねのける力があってすごいなあと思っていたのですが、結局うつ病になってしまいました。それでも休職しつつ在籍していたのですが、やはり勤め続けるのは難しいと最終的には退職されてしまったんですね。ご本人も悔しかったと思いますし、私にも何かできるとこがあったのではないかと考えさせられる部分がありましたが、やっぱり自分がおかしくなる前に逃げる事は決して間違いではないと思うんです。ご病気になってしまっても原因の上司には何のお咎めもないですし、損するのは本人なんです。扶養するご家族がいらっしゃる場合は退職も躊躇されると思いますが、そこは周りが理解してあげて早く楽にしてあげて欲しいと思います。そのためにも、事前に少々軍資金を貯めておいたり、次の職場の目星をつけておくなどの算段もつけておくと、安心して退職できると思いますよ。ちなみに介護職は他の職業に比べて転職がしやすいのでおすすめですよ。介護派遣なら働きながら国家資格を取得できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です